消失経路の観点から、腎機能障害時に投与量の補正が必要な薬物はどれか。1つ選べ。

1. アテノロール

2. プロプラノロール

3. アセトアミノフェン

4. デキストロメトルファン

5. アミオダロン

解答を見る