骨量に対する作用として、骨吸収抑制を主な作用機序としない骨粗しょう症治療薬はどれか。1つ選べ。

1. ビスホスホネート製剤

2. SERM(選択的エストロゲン受容体モジュレータ)

3. エストロゲン製剤

4. ビタミンK2製剤

5. カルシトニン製剤

解答を見る