20歳の男性。右顔面の青色の色素斑を主訴に来院した。3年前から色素斑が出現し、次第に濃くなってきたため受診した。顔面の写真を別に示す。

この疾患について正しいのはどれか。

a. 表皮顆粒層のメラニン沈着による。

b. レーザー治療が有効である。

c. 日本人では少ない。

d. 悪性化しやすい。

e. 遺伝性である。

解答を見る