87 歳の男性。意識障害のため施設の職員に連れられて来院した。2日前から38℃台の発熱があり、今朝から意識レベルの低下が認められている。5年前から脳梗塞の後遺症で常時介護が必要な状態であり、1年前から家族による介護が困難となったため、特別養護老人ホームに入所している。胸部エックス線写真で右下肺野に浸潤影を認める。

この患者の肺炎の分類として正しいのはどれか。2つ選べ。

a. 市中肺炎

b. 院内肺炎

c. 間質性肺炎

d. 誤嚥性肺炎

e. 医療・介護関連肺炎

解答を見る