76 歳の男性。左眼の視力低下を主訴に来院した。視力は右0.8(1.2× +1.0D)、左0.1(0.3× +0.5D)。眼圧は右15mmHg、左18mmHg。眼底写真と光干渉断層計<OCT>の結果とを別に示す。

治療法はどれか。

a. 抗菌薬点眼

b. ステロイド薬硝子体内注射

c. 抗 VEGF 薬硝子体内注射

d. 汎網膜光凝固

e. 硝子体手術

解答を見る