血液生化学検査について正しいのはどれか。

a. 食後の採血では血清K値は上昇している。

b. 血清Na値と血清Cl値の差は48前後が正常である。

c. 高Na血症を認めた場合、まず行うべきなのは塩分制限である。

d. 血清Ca値の異常を認めた場合、血清蛋白の異常の有無を確認する。

e. 血清P値の異常を認めた場合、次に確認すべき電解質は血清Na値である。

解答を見る