62歳の女性。腹痛と血便とを主訴に来院した。糖尿病と高血圧症とで自宅近くの診療所を定期受診していた。今朝から突然の左下腹部痛があり、その後、鮮血便を認めるようになったため救急外来を受診した。

身長150cm、体重48kg。体温37.2 ℃。脈拍84/分、整。血圧132/88mmHg。呼吸数20/分。腹部は平坦、軟で、左下腹部に圧痛を認める。

血液所見:赤血球384万、Hb 12.2g/dL、Ht 35%、白血球9,900、血小板25万。CRP 2.3mg/dL。下部消化管内視鏡像を別に示す。

最も考えられるのはどれか。

a. 腸結核

b. Crohn病

c. Behcet病

d. 虚血性大腸炎

e. 潰瘍性大腸炎

解答を見る