78歳の男性。摂食・嚥下リハビリテーションを希望し受診した。脳出血後の麻痺によって日常生活動作〈ADL〉が低下しており、介護施設に入所中である。言語を介したコミュニケーションは可能である。リハビリテーション中の写真を別に示す。

この治療で改善を期待するのはどれか。2つ選べ。

a. 構音

b. 流涎

c. 喉頭挙上

d. 嚥下反射

e. 食道入口部開大

解答を見る